レビュー

【ヘッドホン】AKGK845BTとbeatssolo2wirelessの比較レビュー

どうもgenki(@genki6639)です。

最近オロナミンCにはまってよく飲んでたりします。ビタミン補給しないと…脳活動が停止するぅううううう!!(ジョジョ風)

さて、これからAKGK845BTとbeatssolo2wirelessの比較したレビューを個人的な解説も交えて話していきます!

AKGK845BT

このヘッドホンにはNFCと言われる機能がついており、スマホなどがNFCに対応していれば簡単に素早くBluetoothをつなぐことができます。

しかも、無線だけでなく有線にも接続できるので、FPSなどのタイムラグが気になるゲームには有線で接続できたりします。

ですが、ゲームなどの低音や高音が何度も繰り返されるものには向いていないかもしれません。実際やってみたが、ゲーム専用のヘッドホンの方が音質的にも良かった。

それに、自分はメガネを装着していますから、長く着用していると少し痛くなる…。メガネをいつも着用している人は注意しましょう!

あとヘッドホン本体にマイクロホンを内蔵されてるため、通話しながら聞くことも可能なのもメリットですね。

ヘッドホンには結構うるさいほうなのですが、このモデルは音質が良く聞いてて、ほっこりします。安物のヘッドホンを馬鹿にするわけではありませんが、このようなヘッドホンを買うと「世界が変わります」(大袈裟)

んでもマジですよ!

ちなみに自分が使っているAKGK845BTはペルソナ5風のヘッドホンを使っています。同じモデルなのですが、装着部分が赤くなっているため、めっちゃカッコいいですよ。

まぁ…現在でもレア物のため高いですから、正規品が出るまでの辛抱ですかね。僕も予備のために、もう1個欲しいしさ。

Beats Solo2 wireless

やはり…Beats by Dr.Dreデザインはかっこいい!!!

こちらは低音重視だけあって、高音域はキンキンします。しかし、高音には弱いものの低音でカバーしてるのでそこまで気にしなくても大丈夫!

12時間駆動する充電式バッテリーを内蔵しており、充電レベルがわかるバッテリー残量表示機能も備えているので、無くなってきたら分かるのもいい所です。

そして、外出時使いたいとなったらbeatsはかっこよく見栄えが良いため、外出用に使いたい人でもお勧めできる商品になっております。

折り畳んでポーチに入れたり、カバンに入れたりなどコンパクトなサイズにも変貌できます。

可愛い色やカッコいい色合いもありますから、自分好みの色合いのヘッドホンが見つかるかもしれませんよ。

コスパ的にも大変良いと思いますので、ぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

どちらも普段使っているヘッドホンですし、おすすめできますが、AKGの方は少し外出時には恥ずかしいかもしれませんので、家で使ったりなどで使用するといいかもしれません。

あと、AKGはずっと付けていると首付近が痛くなります(重みで…)

beatsは外出時でもあまり目立たず、見られてもスタイリッシュな印象なので外出時には重宝されることでしょう。

どちらも試してみないと分からないですから、買ってみるか試着できる店舗を見つけよう。

あなたに良いヘッドホン生活を!

ではっ。