雑談

夢をバカにするようなやつは恥を知れ

どうもgenkiです。

今日は天気が良くて、晴天ですよ!こんな日は焼肉食いたいですかねぇ(笑)皆さんはどうでしょうか?もう9月も終わりに差し掛かっている中どういった過ごし方をしました?

少なくとも僕はなんも変わらずに過ごしていた。そんな9月の天気荒れ荒れ模様な感じ。

いや、9月も色々ありましたよ…。特に女性が…ハゲェー!!

まぁ、そんなこんなで今回は夢について語っていこうかなって思ったりもする。

思わなかったりもする。

夢の重要性

僕は夢って大事だと思う!

小学校の時は必ずみんな夢について語ったり、想像していたりしてた時期があったと思う。僕もそんな時期がありました。当時は警察官になるのが夢で、悪人を逮捕する、処罰すべきという感じの正義感に憧れていましたね。

そんな時期も通り過ぎ中学校にはもうそんな夢は忘れていきましたがね(笑)

中学校では、反抗期もあり色んなことを考えながら生き方を模索していた時期でした。そんな僕は、密かにゲームプログラマーになろうかな~とか薄々思いながら過ごしていたのです。

周りも高校の進路を考えるころにはまたこの夢も忘れていく始末ですけど(笑)

でも、高校になりみんな現実的な思考に移り変わる節でもありますよね。そんなときに夢について話すやつなんて1人もいないし、なおかつ話をしてもバカにされたり、笑われ者にされますよね。

僕は、この頃に思ったのですが知識がある程度付き、社会のことも多少はわかってきた年の高校生ぐらいになると夢なんて叶いっこないし、追いかけるのは無謀。そう思えてくる人はいるんですよ。

だって、高校生にもなってyoutuberになるっていう人どう思いますか?

絶対とは言いがたいですが、「なれねぇよお前は」とか言いません?それか言う人はいますよね?

でも、僕はそういう夢を持つのもいいとは思いますし、なにより若いうちにやりたいことはさっさとやるべきですよ。そうでもしないと、年食ってから動くのは結構つらいと思いますよ

別に、年食っててもやれることはやれますよ、でもね若いうちに知識とか身に着けるスピードが全然違うし、行動力も速いしメリットばっかりなんですよ。

だから、1回でもいいから夢に向かってチャレンジするのもいい手だと個人的には思います。

でもyoutuberだけは仕事しながらでもできそうだし、それを本業にするのは慎重に行動したほうがいい。(将来子供に恥かかせるような事はしないように)

誰とは言わないけど…どっかのyoutuberは父親は裸を露出母はなぜか坊主にするなどあったようななかったような。

大体バカにするやつはお前のことなんて全然考えていない

これは例外ありなのですが、個人的に関わってきた友人、知人はこのような型にはまっていますね。すぐに愚痴を言ったり、悲観的な言葉を一方的に投げたりするもんです。

そりゃ、そんな中でもあなたを想って言ってることだってあります。ですが、大部分を見てみると、あなたのことなんて考えて発言してない方が多いですよ。こういった方は、無視すべきです。ちっとも参考にならないし、その業界に入って経験してる人が言うのならばまだしも。

第一印象で発言して、そんな夢追いかけるぐらいなら会社に入って普通に暮らしていた方が有意義だ!とか言うのですよ。僕からしてみれば、ありえない!

なんなら、理由を述べ、メリット、デメリットがある事例を出してから言うのが普通だとは思うのですが、こういう輩はバカとか無理とかダメなどと単発的な発言が多いばかりで、聞いてて疲れる一方ですね。

そんなやつとは友人にならないか、無視するかの2択ですね。そうでもしないと、後々成功を果たした時にこういうやつらは、お金頂戴とか言って急に近づいてきたりしますから。なので、たとえお金をいっぱい稼げたとしてもあんまり公言しないほうがよろしいです。

でも時には諦めることも大事

確かに、個人的には夢は大事です。叶えた時はすごい嬉しいです。

ですが、時には諦めることも大事なのです。生活が苦しくなりながらも夢を追いかけるのもアリだとは思うのですが、人間やっぱ健康が一番です。

そのまま、続けるよりちょっと休憩したりしてリフレッシュしてから追いかけるのもいいのではないでしょうか。

あなたには、どのような夢がありますか?たとえ、親や友人に反対されても行く覚悟がおありなら今のうちにダッシュしていきましょう。

その内、叶う時がきます。

資金はちゃんと貯めておく

これは、必須ですね。夢を叶えるためには絶対お金が必要ですよね。

こればっかりは、バイトしながら稼ぐか、親に頼み込んで借りるといったケースもあると思いますけど、僕的には1回だけも会社に入っておくべきだと思う。

そこで、先輩、上司の社会人スキルをみて3年続けろとは言いません。いい頃合いに辞めてその資金で夢を叶えると断然自信というか、見方が違って見えてきます。

なので1回でもいいから、学生から社会人になるのは辛いだろうけど頑張って一歩踏み出してください。

そして、稼いだお金はきちんと管理して計画的に使ってくださいね。後々後悔しますよ!

友人・知人関係は作っておけ

これを作っておくと全然違います。最悪、お金に困ったときには助けてくれたり、アイデアが思いつかないときに友人たちに聞くのです。

こういう関係性を持っておくと、後で有利になり、順調に物事が進んでいくことができるのです。高校生から社会人になる人は出来づらいかもしれませんが、大学生だったら交流の幅が全然違うと思うし、面白い個性の人だっていると思います。

そういう人の話を聞くと結構面白くて僕もおすすめです。

人の話って、2つの特徴があると個人的には思います。

楽しく話してる人愚痴とか言い訳で楽しく話してない人。

僕の周りにも愚痴ばっかりしか話さない人はいます。そういった方々の話を伺うとつまらないし根拠がしっかりしてなく、大抵こういう人はバカか自分は賢いと勘違いしている人なんであんま付き合っててもメリットはないです。

なので、楽しく話をして尚且つ話をよく聞いてくれる人とと関係性を持つべきだと思います。そういう人の話は面白く聞いてて飽きません。こういう人はいざ自分が困ったときに助けてくれる場合が多いです。

反対に愚痴しか言わない人は自分だけ助かればいいとか思ってるので自分が不利になったときは助けを求めますが、友人が困ってる時は助けないケースがあります。

そんな関係性がなくても夢を叶えた人だっていると思います。なので一概に友人関係が大事!とは言いませんが、これを持っておくだけでも、夢を叶えるチャンスが広がります。

まとめ

ぼっちって嫌ですよね…。僕もぼっちになった時期があったのですが意外と辛いものですよ。

なので、大学生に言ってる方もしくはまだ学生の方は今のうちに友人は作っておいたほうがいいです。社会人になってからだと確実に遅いですし、交流の幅も狭まるので、早めに作っておいて損はないですよ!

僕も、もう少しお友達欲しかった…(棒)

ではっ。

http://yuruwork.com/2017/09/28/%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E6%84%8F%E8%AD%98%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%A6%E3%82%82%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%91%E3%82%8B/