アニメ

天元突破グレンラガンのあらすじやキャラクター解説・名言やOP&EDまとめ

どうもgenki(@genki6639)です。

男の教科書」といえば天元突破グレンラガン! と言われたりすることもあるぐらい、熱く情熱的な言葉が多くて、元気が出ます。

意外にもグレンラガンは2007年4月1日から朝の8時30分~9時までにやっていた朝アニメ番組だったそうで、朝っぱらからあのような熱いアニメを見せられていたのです。

自分もその影響から熱い男になれたことには感謝しています。

熱い男になりたいならグレンラガンを見るべし! あれ…まさか、松岡修造は熱い男だからグレンラガンを見ていたかもしれない??

そんなことは置いといて、あらすじとキャラクター解説などを紹介していきます。

ネタバレ注意

 

天元突破グレンラガンのあらすじ

全部合わせて4部構成になっており、第1部は立志編、第2部は風雲編、第3部怒涛編、第4部回天編として構成されています。

特に第2部から話の展開が面白くなっていきます。グレンラガンは主人公のシモンが成長するまでの話だと言っても過言ではなく、第3部に突入した時には昔よりもグンとたくましくなっています。

そのため、長い話になっていきますから、すぐに話を理解したい人は劇場版の「天元突破グレンラガン 紅蓮篇」「天元突破グレンラガン 螺巌篇」の2つを観ることをおすすめします。

アニメ内ではドリルという単語が多く出ており、ドリルに関する名言があったりします。例えば…

穴を掘るなら天を衝く!!墓穴掘っても掘り抜けて、突き抜けたなら俺の勝ち!!

などたかがドリルに関する言葉なのに、燃え滾る言葉が多いことが特徴的!

さらに、名場面もありますから、つい泣いてしまうこともちらほら。それが、天元突破グレンラガンのいい所でもあります。

 

キャラクター解説

天元突破グレンラガンでは数多くのキャラクターが登場しますが、中でも出番が多いキャラクターを紹介していきます!

全部紹介するとなると自分の頭がおかしくなってしまいそうやから、やめとくね。

 

シモン

シモン成長過程 シモン大成長
シモンがまだ成長しておらず、おどおどしていた時期でもある。上記の画像の頃には覚悟を決め、一歩進んだ証拠。 シモンが成長し、周りもだんだん男らしくなってきた頃合い。この時期から話の展開が早くなる。

主人公の立ち位置である「シモン

兄貴の「カミナ」を生涯まで慕っており、その生き様と言葉に感化され、現在の自分があると思っているほどの影響力こそがカミナという兄貴となっています。

当初のシモンはダメ人間でどこか頼りがいがなく、主人公と呼べるほどの勇気とたくましさはありませんでした。

しかし、話を重ねるにつれ、どんどんたくましくなり、いつの間にか慕われるようになったのです!

彼がここまで成長できなのは、兄貴のおかげでもあり、周りの応援などもあってこそだと。

ちなみに、何故かシモンって聞くと海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」の登場人物にシオン・グレイジョイという人物がいるのですが、それを思い出してしまう…。俺だけ?

声優は「柿原徹也」さんが担当しており、鬼灯の冷徹の唐瓜や学園ハンサムの早乙女拓也やフェアリーテイルのナツ・ドラグニルなどを担当。

柿原さんって声質的に声真似出来るかなぁ~と思ってやったら、くっそ無理で、自分が真似した声がきもかった。



 

カミナ

思わず兄貴! と呼びたくなるほどの男前と情熱的な言葉が、さらにこのアニメを熱くさせる重要な立ち位置の「カミナ

シモンのことは子分と思っており、誰よりもシモンのことを気遣っており、誰よりも熱い友情がありました。

カミナ自身はご存知の通り、すぐにいなくなってしまいますが、その言葉に感化された他のキャラクターはカミナの願いを聞き入れ、一歩ずつ進んでいきます。

物語の鍵を握っていると言ってもいいぐらい、カミナのおかげで進んだ者達がいたことでしょう。実を言うと、自分も感化されてしまった。

カミナの名言と言えば…

無理を通して道理を蹴っ飛ばすんだよ!!

という言葉が有名ではないだろうか。他にも色々ありますが、それは後ほど。

声優は「小西克幸」さんが担当しており、D.Gray-manのコムイ・リーやマクロスFのオズマ・リー、べるぜバブの男鹿辰巳などを担当。特にこの中だとべるぜバブが好きかな。

赤ちゃんと不良の青年という斬新なアイデアには驚きましたし、当時少年ジャンプにも掲載されていたこともあってか、良く見ていましたよ。



 

ヨーコ・リットナー

ヒロインの立ち位置でありながら、皆を支える姉御的な立場の「ヨーコ

カミナに憧れを抱き、その背中を誰よりも見てきたのではないか? と思うほどカミナのことを想っていました。

しかし、カミナが死んでしまった後は呆然となってしまいますが、のちにカミナが大事に想っていたシモンのことを応援するようになる。

それからは姉御ポジションで活躍を果たし、グレンラガンでは欠かせない存在ともなりました。

思わず胸の巨乳具合に目を向けてしまいがちだが、それ以外にも可愛らしい場面や仕草などありますので、そういった点でも愛されるキャラクターとして見られることでしょう。

でもやっぱ思うよなぁ。実際自分も「どんだけでかい胸なんだよwwあかんわw」とつい関西弁が出てしまいました。

声優は「井上麻里奈」さんが担当しており、サイコパス2の酒々井水絵や境界のRINNEの真宮桜、進撃の巨人のアルミン・アルレルトなどを担当。

耳が幸せになってしまうぐらい可愛らしい声をしていますから、好きな人も多いのでは? しかも、本人も可愛いしさ。



 

ニア・テッペリン

ヒロイン2人目でありながら、ヨーコとは違う魅力を持っている「ニア

途中から乱入するキャラクターですから、当初はヒロインは1人なのかなぁとか思っていましたけど、まさかの2人目。しかも、可愛い。

てか、可愛くないとおかしいけど。

ニアは逆に主人公のシモンのことを想っており、最初は惹かれていなかったが、徐々にシモンの魅力に惹かれていったそう。

個人的には美人巨乳色気たっぷりヨーコよりもニアの方が好き。何故かと言うと、大人のニアを見たら分かるかと。

でも、最終的には可哀想な立ち位置にもありますから、なんか素っ気ない気分。

声優は「福井裕佳梨」さんが担当しており、キルラキルの満艦飾好代やガンダム Gのレコンギスタのラライヤ・マンディ、ゴッドイーターのシオなどを担当。

ゲーム好きなら分かるかもしれませんが、ゴッドイーターのシオの声を担当していたようで、僕が好きだったキャラクターでもあります。やはり、あの場面を見てしまったら…ね?

ソウマとシオの別れの名場面ですから、つい泣いてしまった人もいるだろう。グレンラガンとは関係のない話だけどね。



 

ヴィラル

シモンとカミナをライバル視していた「ヴィラル

敵キャラクターとして登場していますが、徐々に仲間として歓迎されるようになりました。しかも、めっちゃ良い奴

最初はクソ叫び野郎に見えるかもしれませんが、安心してください。めっちゃ良い奴に改心するんで、それまで待っててね。

ヴィラル自身は過去にトラウマ的なことがあったらしく、心に少し傷が残っているみたい。理由は奥さん?のことかな。

声優は「檜山修之」さんが担当しており、キルラキルの猿投山渦や鉄子の旅の横見浩彦、やはり俺の青春ラブコメの材木座義輝などを担当。

つかまた関係のない話だけど、やはり俺の青春ラブコメの題名長くね?ブログに書き込む際に長すぎて行考えるのめんどいわ。勘弁してくれ。

と言いたいが、作者になんの罪もないため、仕方がない。許す!



 

リーロン・リットナー

まんまオカマとしか見られないキャラだが、頼りになる戦力としても数えられる「リーロン」

最初見た時「うわっ!オカマじゃん!」とつい心の中で思ってしまったが、意外にも頼りになるし、めっちゃ有能。

だからさ、思ったんだ。人は見かけによらずってね。

ただね、これだけは言いたい。「天元突破グレンラガン リーロン・リットナー」って調べたらコスプレイヤーがいたんだけど…

正直、キモイ!

それだけは言いたかった。でもコスプレイヤーに申し訳ないから名前も出さないし、画像も出さない。ただし、検索結果だけは言う(卑怯者)

声優は「小野坂昌也」さんが担当しており、BLEACHの平子真子やポプテピピックの第8話Bパートポプ子、もえたんのあーくんなどを担当。

平子ってさ、モブのように見えてモブじゃないけど、モブだよね。これが伝わったら君はブリーチ好きだ!



 

ロシウ・アダイ

確固たる覚悟を持ち、チームの要ともなる「ロシウ

シモンのことは最初から仲が良いというわけではなく、むしろ嫌いな方だったけれども、「DANDAN心魅かれてく」ことになり、シモンを慕うようになります。

ちなみに、先ほどのDANDAN心魅かれてくはとっさに思い出した案。そして、グレンラガンには一ミリも関係がない

ロシウの特徴的な髪型にうんざりしている人もいるかもしれないが、成長してもあんな感じなので、慣れてください。

しかも、成長した時にはなぜか反抗的かつ性格が少し曲がり出したよね。まぁ元に戻ったけどさ。

声優は「斎賀みつき」さんが担当しており、鋼の錬金術師マリア・ロスやメルヘヴンのファントム、海月姫の鯉淵蔵之介などを担当。

メルヘヴンってなによ? と言いたいでしょうけど、まだ記事書いてないんで、これからあらすじとか書きますから待っててね。今言えることは、とりあえず面白い。



 

OP&EDの歌手

グレンラガンのOP&EDはとても素晴らしく、どれもこれも聞き入ってしまう。

しかも、劇中に歌が流れてくる場面もあったりしますから、余計熱くなってしまいます。そのため、歌も同時に好きになったり…。

 

前期&後期OP 空色デイズ(中川翔子)

中川翔子が歌う空色デイズというオープニング曲。これがまた良いんだわ…!

これが無いとグレンラガンとは言えないぐらい、凄くいい曲。しょこたんは他にもハガレンのEDも担当したことがあるのですが、こちらも良い。

まぁでも、やはりこちらの曲の方がしっくり来るし、ロックというロックではないんだけど、なぜか熱くなる曲でもあり少し泣けてくる曲でもあります。

不思議な曲。

アニメのおかげと言えば、確かにアニメのおかげなのかもしれないけど、しょこたんの声でないと落ち着かへんよね。(麻薬みたいw)



 

前期ED UNDERGROUND(HIGH VOLTAGE )

OPに気取られてEDの影が薄くなっていますが、HIGH VOLTAGE が歌っているそうで、こちらはOPとは違う雰囲気の曲となっています。

正直OPが良すぎて、あまりいい曲に聴こえませんが、仕方がないことかもしれん。

よーく聴いていればいい曲に聴こえてくるので、聴いてくだせぇ。

でも、やっぱ空色デイズが良いな。



 

後期ED みんなのピース(アフロマニア)

すっごい明るくなれるような歌になっているため、悲しくなった時に聴くといいかも。

「グレンラガンと言えば熱い曲」と考えている人ほど、驚いてしまう曲だが、こういった曲も必要不可欠なのかもしれないな。

でも…やっぱアフロマニアには申し訳ないけど、OPが最高だわ。



 

挿入歌 happily ever after

当初は後期のOPにするはずだったそうですが、挿入歌となり、後半辺りから使われるようになったのかな?

こちらもいい歌ですし、なおかつ中川翔子さんが歌っていますので、ぜひ耳を傾けることをおすすめします。

他にも挿入歌はあるのですが、個人的にこちらの挿入歌が良いので、これだけ紹介しました。



 

グレンラガンの熱い名言!

さぁ!待ちに待った名言シリーィイイイズ!!!

グレンラガンを見ている人にとっては名言こそが肝でもあり、物語の根幹にもあるとお考えの人も多いことだろう!

全部紹介しようかと思いましたが、個人的に気に入った言葉をチョイスして紹介していきます。

ゼロじゃないんだな だったら 俺にとっては100%と同じことだ

元々はカミナのセリフではありますが、最後にはシモンが同じような言葉を用いることになります。

絶対に勝てないとされていた戦いだったのにも関わらず、「ゼロでないなら勝てる」という前向きな言葉に感化されてしまった人も多いでしょう。

余計なことなんか考えねぇで、自分が『こう』と思ったことをしてみろよ!気持ち良いもんだぜ!

大人になるにつれ現実を目の当たりにし、中々思い通りの行動ができなかったりします。しかし、そんな考えはグレンラガンにはありません

やりたいことをやり、やりたくないことはやらない。とてもシンプルな答えですよね。

周りの意見などに惑わされずに、自分がこうと思ったことをやるのが良い!と教えてくれた名言です。

昨日の敵で運命めを砕く、明日の道をこの手で掴む!

ヴィラルが言い放ったセリフなのだが、今までは敵同士だったのに、仲間になった時には心が躍りました。

そんな時に出た言葉がこれです! 前までは敵だったが、運命を切り開くために、明日の道を一緒に切り開くという仲間になった表れです。

俺たちが掴もうとしている明日は!てめぇが決める明日じゃねぇ!俺達が…俺達自身が無限の宇宙から選び出した俺達の明日だ!

最終決戦の際にシモンが言い放った言葉なのですが、これまた良いんだわ…。それも空色デイズ流れるわ、皆燃え滾ってるわでさ。

最後の相手アンチスパイラルが世界をコントロールするという場面だったのだが、シモンはそれは駄目だと感じたよう。

これは現代社会にも言えます。なにかを目指そうとした時に、批判されたり生き方を否定されたりすることもあるでしょう。

しかし、大事なのは自分自身が作る「明日」が大切で、他人が作る明日には興味がないのです。

他人に惑わされず、自分自身が作る明日を教えてくれる素晴らしい言葉。

俺達は一分前の俺たちよりも進化する!一回転すれば…ほんの少しだが前に進む!それが…ドリルなんだよ!!

一分前よりもどんどん進化して突き進むシモン一行を見ていて、燃え滾っていく視聴者。

こんな人が上司だったら、とんでもなく熱く色々と大変そうだけど、尊敬はされるんだろうなぁと感じる。

ドリルってやっぱ最強

覚えておけ、俺のドリルは、宇宙にかざあなを開ける。その穴は、後から続く者の道となる。倒れていった者の願いと、後から続く者の希望。二つの思いを二重螺旋い織り込んで、明日へと続く 道を掘る

カミナも含め色んなキャラクターが倒れていきました。しかし、カミナのおかげで現在のシモンがいたり、シモンいたからこそ勝てたこともありました。

そうやって人類も進化していき、一分前よりも強くなる

この名言を職場などで言い放ったら確実に注目が集まりますから、ぜひやってみるべし!

まとめ

どうだったでしょうか?

男の教科書と呼ばれる意味合いが少しでも分かっていただければ、幸いです。

グレンラガンは色々なことを教えてくれます。友情、愛情、努力…そしてドリルの凄み! 

見ていない人も見ていた人も、これをきっかけに熱い人生を送れるように一分前の自分よりも進化できる人生を送ってください。

ではっ。