ゲーム

懐かしき昔のメイプルストーリー -あの頃の思い出を返せ-

 

昔というと何年前の何十年前の話だよとなりますが、僕が言うのはアップデート「ビッグバン」が起こる前の出来事です。

現在は2018年なので、大体2011年の出来事だったはずですから、7年前の出来事なりますね。

今でも確かに楽しいっちゃ楽しいですし、色んなイベントを開催しています。

しかし、僕はビッグバン前の方が治安的にも案外面白かったなぁ…。こう言うと、運営の方に申し訳ないけどさ。

んじゃ、そんなわけで、面白かった時代の出来事を紹介するね。

 

牛乳システムがある意味クソすぎた

その昔、メイプルストーリーにはイチゴ牛乳とフルーツ牛乳、コーヒー牛乳がありました。

その効果というが…

  • イチゴ牛乳→神社に飛ぶ
  • フルーツ牛乳→ショーワに飛ぶ
  • コーヒー牛乳→近くの町に飛ぶ

という変な牛乳パワーがあったのです。これによって、プレイヤーは移動できる手段が増え、便利になるかと思いきや…。

 

嫌がらせ行為が始まったのですよ!!!

 

え? と当時を知らない人は思うかもしれませんが、メイプルストーリーを始めたての人がいるとしましょう。

そんな時、突然「これ(フルーツ牛乳)あげるよ」と言われ「親切な人やん」と思いますが、使った瞬間終わります。

ショーワ町はレベル帯が高く、初心者はボコられ行く当てが無くなってしまいます。脱出する手段は、乞食をして、イチゴ牛乳をもらうしかありません

これを聞いただけでも可哀想な人がゴロゴロいるのが伝わるかと。というか僕もその被害者でしたし、まじでパニック状態になりました。

え? 解決方法が知りたい? あぁ、キャラ消すしかないね。イチゴ牛乳無いと無理だもん。

だから、消した。そして、無に帰した。

こう聞くと昔の方がクソじゃんと思ってしまうけど、これが良かったんだよなぁ。案外。

騙された人は「あの野郎…!覚えとけよ」と口に出し、キャラ名を検索し、特定させます。あらら、なんとキャラが特定できないのです。

そう! 相手はキャラを消して新たなキャラを作り出し、また被害者を作り出しているのです。そう思うと、ゾっとするけど、こうやって思い出しているといい思い出。

今でこそ、そんなことを聞くことはありませんが、逆に新鮮味もなくて気軽に話せる人達がいなくなったと思うの。

 

とりあえず人がいっぱいいた

現在では考えられないぐらいの人口率でした。そのため、ギルドも目一杯入っていましたよ。

僕は怖くて入らなかったけど、ギルドの賑わいは昔の方が遥かに賑わっていたよ。

だから、先ほどの牛乳事件も人口が多かったからこそ、出来た手法でした。まぁ、幼い人が多かったのもあるけど。

人がいっぱいいると、親切な人、なぜかすぐキレる人、まじでうざい奴。色んな人がいます。

特にうざい奴は流石に堪えましたよ。僕がある時、狩りをしている際にそのうざい奴が来ます。

そう、敵を横取りしてしまいます。これによって、僕が頑張っていた中ボスなども横取りされ、消えてしまいます。ドロップだって待ち伏せしたり、追尾したりして横取りする奴がいます。

とにかくうざかった。けど、それも今ではいい思い出

 

レベルが上げづらい

 

とにかくレベルが上げづらい!!!!

 

ビックバン後は、レベルが上げやすくなって、とてもやりやすくなりました。逆に上げやすすぎるのも欠点ですが。

しかし、昔は異常に上げづらく、苦悩の毎日。

それ故に辞める人も少なくはありませんでした。しかも、限界レベル50になると、超絶暇。

上げづらかったのは、苦しかった。それでも、やりたくなる衝動があった。

 

ホームのBGMが良かった

昔はメイプルストーリーを起動させると、すぐにBGMである歌が流れていました。

あ、一応言いますけど、例のCMではないからね? 「メイプルメイプルぷーるぷる」とかいうBGMではないから!

そうではなく、もう少し落ち着いた曲で、メイプルらしい曲でした。

この曲を聴くために、メイプルストーリーを起動したと言っても過言ではないぐらいめっちゃ良かった。

こんなにも素晴らしい曲があるとは…! やっぱメイプルはこの時代でないと落ち着かん。

まとめ

楽しかったなぁ~あの頃。

僕が始めた時期も小学生だったから、本当に懐かしく感じます。あっという間の年数だったわ。

CMも頻繁にやっていましたし、オンラインゲームも今に比べればクォリティーは低かったけど、新鮮でした。

だからこそ、僕は言いたい。

 

-あの頃の思い出を返せ-

 

ではっ。

10年以上続く名作として業界で名高い王道オンラインゲーム!