雑談

人生がつまらない人へ 人生に於いて大切な事とは一体何なのか?

どうもgenkiです。

人生とはとても難しいものですね。いつ氷河期が訪れるか分からないし、どこを進めばいいのか分かりません。人生に疲れた、と言うのも分かります。

1本道とは限らない。けども、1本道であってほしい。

そんな願望すらもするりと自分の体と奥底に眠る心も通り抜けていきます。欲望も恐怖も喜びすらも、人生というのは愚かに破壊していくのです。

しかし、時に面白い人生もあります。生きていればそういった現象に出会うこともあり「生きてて良かった」と老後に言うことでしょう。

「人生は普遍的で味気なく、つまらない」と思っている方に、人生に於いて大切な事(主観的な事も入っております)楽しい事などを失礼ながらまとめてみました。

 

人生に於いて大切な事

生きる意味を見つける

誰しも「生きる意味」を見つける為に、社会出たり、ネットの海に出掛けに行ったりすると思います。

自分がなぜ生きているのか、なぜ生きようとするのか。それは人それぞれ答えは違うので、僕から言うことは「生きる意味」を見つけるしかないということです。

しかし、そうそう見つけられる人はいません。30・40代になっても見つけられない人もいるでしょうし、見つけられないまま死んでしまう人もいるかもしれません。

ですが、社会…世界は残酷です。しかし、それ故美しい。まぁ、キノの旅みたく言ってしまいましたが、曖昧なのです。

やばい、哲学的になってきちゃった。

まぁ、とりあえず「生きる意味」は見つけようね。もし、ないなら旅でもしましょう。それは旅行でもいいですし、ネットや人間関係、社会という旅でもいいのです。ともかく、見つける事が大事!

 

自分の哲学を持つ

自分の哲学を持つことをおすすめします。これは他の記事では言ってないかもしれませんけど、大事な要素の一つです。どれぐらい大事かというと、赤血球ぐらい大事です。

例えば「自分は正直に生きる!」や「のんびり生きていく」、「感謝を忘れない」などなど。何でも良いんです。

ですが、これを人に押しつけてはなりません。それはただの説教でもあり、いらぬ親切さなのですよ。だから自分の心の底にしまっておき、苦しくなった時や立ち止まった時に思い出しましょう。

それがいつか役に立つかと。




精神的に大人になる

これは20代を超えてから、つまり世間から「大人」と言われる基準を満たしてからの話なのですが、これも大事になってきます。40代になっても、精神的に大人になりきれていない人は多くいます。

時に、子供らしさを意識した方が良い場面もあるけども、基本的には大人な対応が求められたりします。

それが、顕著に表れる瞬間は上司ではないでしょうか? 上司が幼稚で子供っぽかったら嫌ですね。いきなり怒ったり、急に機嫌よくなったり、感謝も言わずやったままにする。

あれ…? こんな大人いっぱいいるじゃん。やっぱ社会って……。

とは言わないでおこう。一応、ちゃんと感謝もし、急に怒らない上司もいるので。

あと、お金も大事じゃないの? という声が聞こえたので言っておきます。そりゃ、お金は滅茶苦茶必要です。生きていくには大切ですし、当たり前だったので、省きました。

 

人生がつまらない人の対処方法

yahoo知恵袋コピペ

Q:疲れました。もう死にたいです。
でも自殺は怖いし殺されるのも怖いので病気になって自然に死にたいです。
ですが病気になりたいで調べてみたら、うつ病の可能性があるみたいなのが出てきました。
うつ病は死ねますか?
また病気になるにはどうしたらいいですか?

A:疲れたのですね。そういう時は気分がめいってしまいますよね。まずは生きているからこそできる気分転換や楽しいことをして、ゆっくり休んでくださいね!!

うつ病は、危険な病気ですが、治療を続けていけば、必ず治ります!僕を含めてほとんどの人が主様に生きていてほしいと思っています!!

必ず、生きていきましょうね!!

主様に認識しておいてほしいことは、死ぬというものはとても恐ろしいということです(科学的にも一般的にも)。死にたいと思う人も、死ぬのは恐ろしいので、みんなしません。だから、主様が死なないのは当然だし、普通のことだし、それが正しい理性なのです。主様の理性、それを、永遠に大切にしてください!

主様のお気持ち、そして状況、いつか必ず変わってくると思います。また、つらいことがあったらそこから逃げるのもいいと思います!

ここで死んでしまったら悔しいですよ!

何よりも、主様には相談してほしいです。相談すると心が楽になります!役に立つ相談機関、電話相談としては、

0:「支援情報検索サイト」と打ち込んで、検索してみてくださいね!!悩み、相談形態別に、様々な窓口を紹介しています!必ず主様の力になります!!

1:メンタルクリニック(評判や口コミがよいところがいいかもです。)

2:『生きる支える相談窓口』(webサイトに相談窓口が記載されています)

3:NPO法人「ほっとポット」

4:こころの健康センター

5:保健所に行き、保護入院をさせてくれる病院の紹介を受ける。(死にたい願望が強い時ぜひ!!)

6:自殺予防総合対策センター
7各都道府県の弁護士会がやっている無料相談窓口(お金に困った時にぜひ)

8:「 相談窓口 金融庁」 と検索すると、お金に関する役立つ相談窓口がたくさん出てきます!

9:全国生活と健康を守る会連合会連絡先

生活保護を認定されれば(僕はだめでした)どんどん受けましょう!

日本よりもっと悲惨な場所は、紛争地域アフリカ貧困国などたくさんあり、日本の中でももっと悲惨な人も、たくさんいます。そのようなことを考えることも死にたいという気持ちの予防になると思います。

僕は、今派遣切りされて、無職です。(派遣先の人から、「いらない」といわれて)そのような人たくさんいます!!たとえ主様がそのような状態でも、まったく気にしないでくださいね!!

実際に死ぬというのはとても恐ろしいです。死ぬのは苦しいし、迷惑をかけたり誰かのトラウマになったりします。しかも、いったん死んでしまったら、何もできなくなって、火葬場で焼かれて……灰になって……後戻りできない悲惨な結果になってしまいます。

自分から死んでしまったら、ほかの死と違い、もちろん焼かれて何もできない状態で、地獄で永遠に苦しむみたいです……そんな思い僕は主様にしてほしくないです。

ストレスがたまった時には生きているからこそできる気分転換や楽しいことをしてください!生きていないとできないことたくさんあるのです。

僕は、趣味であるゲーム(課金はしませんが)や動画鑑賞などが大好きです。今後も、科学技術の進歩とともに、面白いものや楽しいものたくさん出てきます。

それなのに今死んでしまったら、できなくなってしまいます。新しい分野を開拓するのも、いいかもです!!(プロ野球とその掲示板、広島カープとこいそく、そしてパワプロというゲームなどもいいかもです)

また、市民団体やボランティア活動に参加してみるのも楽しいかもです!!!

僕も含めて、主様に関わってきた人たちは、主様が死んでしまったら、ものすごい悲しいですし、一生苦しみ、後悔し続けることになると思います……そしてトラウマになってしまうと思います。職業を失うこともあります。結婚できない身内も出ます。

トラウマで精神疾患になってしまう人もいます。主様が生きていないとかかわってきた人は不幸になってしまいます。

裏返せば、生きているだけでいいのです!たとえ無職などどのような状況にある人でも、生きているだけで関わってきた人に安心感を与え、普通の生活を提供し、役に立てているのですよ!

ただ、主様につらい思いをさせたやつは主様が死んでもなんとも思わないです。だから、そんな奴のために主様が死んでしまったらもったいないです!

そして一番大事なのは、主様は主様だけの経験と個性を持った、地球に同じ人は一人としていない、生きているだけでかけがえのない存在ということです!

また、失恋数は平均して成就数の5~10倍くらいみたいです!失恋しても、異性はたくさんいますし、生きている限り出会いの可能性は無限ですから!

切り替えが大事ですよ!ちなみに僕は全くもてません

一度きりの人生、生を受けた限り、生きているからこそできる気分転換や楽しいことをしつつ、生きていきましょう!

僕と僕の言葉は、常に主様の味方です!!

最後に。ともに、生きながらえていきましょう!!!

 




 

Q:よく「人生に疲れた。」と言う人がいますが、私は「人生に一生懸命であれば、疲れるというのは至極当然」だと思います。ですから私は、かねてからに「人生に疲れたら、心休めをなさってください。」と訴えます。

人生に疲れない人などいないし、一生懸命である証拠。そして、心の休養の仕方を知らないだけのような気がします。

みなさんのご意見を聞かせていただきたく存じます。
ご自愛ください。

A:私は今、人生のどん底にいます。
そして、逃げることもできません。
逃げたら、もっとどん底に落ちることを知っているからです。

どん底にこれから落ちることを知り、それを今は静かに控えています。
とても生き地獄な経験を毎日体験しています。

だけど、人と比べても仕方がないし、どん底にいる時、どうしたら良いのかわかりません。
前も同じようにどん底に落ちた時はとにかく寝ていました。
寝るしか方法がなかったんです。

今は寝ることもできません。
多分今コロッと死んだら、後悔ないくらいな気持ちです。

A:疲れたなら休んでいいとは思います。
でも、もっと疲れ果てている人はいるし、生きたくても生きられない人もいると思います。

そんな人から見たら、だったらお前の人生よこせって言いたくなるんじゃないですか?

だから、気軽に疲れたとか、人生がどうこうとか言っていいのかなと疑問に思います。

 

 

Q:助けてください。生きる楽しさが分からなくなりました。20歳女です。

私は高卒で無理矢理入りたくない寮制の仕事に就かされ、 夢だった都会とは縁遠く田舎で毎日を過ごしています。

仕事では割と明るく素直でいられるのですが、帰ってきて部屋の自分のスペースにくると、すごい孤独感と不安感に襲われます。寝るときも涙が止まらないくらいです。

同期もいるのですが、皆悪い所しか見えず、売られたり騙したり裏切ったりされる事が怖いです。仕事に就いてから一番身近にいた1人の同期にされたからかもしれません。

あまりに田舎故に休日も何していいか分かりません。ゲームも虚しくなり…好きだった楽器も弾けません。パソコンも買いましたが、親がお金がかかるからネットはまだダメと規制されてます。

カラオケも近くにありますが、新しい曲を知る機会もなくなり歌うのは同じ曲ばかりで飽きました。歌うのは大好きだったのに…

仲良い先輩(男)とかは車を持っているのでもう少し買物とか出来る場所には行っているみたいなのですが、自分からは申し訳なくて頼めません。嫌われそうで怖いです。

そう考えてると楽しい事もなく、この年齢でこんなつまらない人生を送っているのが悲しくてたまりません!!

どうすればいいでしょうか…??

A:田舎には田舎の良さがあると思いますので、まずはそれを見つけてみてはどうでしょう?山や川のそばを散歩して、自然に触れるのも良い物ですよ?

あと、自分で免許を取れば自由に好きな所に行けるんだから、がんばって免許を取れば良いじゃないですか。
あなたは、まず今の暮らしの良いところを見つけるのと、良くする為の努力をするべきでだと思います。嫌なところばかり見つめ、怖がって何もしないのでは、一生良くなることは無いと思います。
あなたの人生はあなたの手で書き換えれば良いのです。

ちなみに、自分の住んでる田舎ではゲーセンもゲームショップも、アニメイトもカラオケ店もありませんよ。(カラオケはあっても個人経営レベルの小さい店なので無いに等しい)

それでも自分の住んでる所が好きで、そこにはそこの良さが、都会には無い自然や静かな暮らしが、田舎にはあると思います。
近くに川があれば、川に行って魚にパンの耳等の餌をあげてみるのも楽しいですよ。何回か行ってれば向こうから集まってきますしね。
山があるなら、山でのんびり草木を眺めてみるのはどうでしょう?
意外と今まで気がつかなかった良いところに気がつくのではないでしょうか。




まとめ

人生って何なんだろうか。哲学チックになってしまいましたが、一つでも知識になれればと思います。

それにしても、最近のオンラインゲームは萌え萌えキュンしてるな~。本格派ロボットでも出ればいいのにと感じますね。

あえて、萌え系を全部ロボットにするとか……。無理やな。

では。