Destiny2

【Destiny2】このギャンビットには必勝法がある。よーく分かっているはずさ

どうもgenki(@yuruwork)です。

ディスティニー2にはまり出してから、ギャンビットかNFしかやっていないような気がします。

それほどギャンビットが面白いの? と質問されたら、間違いなく言う。

無茶苦茶に面白い! と。

そもそも、ギャンビットというのが他のゲームではプレイできない仕様なんですよ。PvEとPvPを組み合わせたシステムなんて聞いたことがない。

これほど面白いとは思いませんでした。そのおかげもあってか、俺は「ライアーゲーム」の秋山っぽく必勝法を編み出してしまった。

 

ギャンビットの必勝法

1:とにかく欠片を貯蔵

欠片を貯蔵をすれば勝てる。

これは間違いなく言える。そして、欠片を貯蔵しなければ勝てないのも事実。

ですが、欠片を貯蔵するために拾うばかりではいけません。拾っているばかりだと「あいつ、ただ拾っているウスノロ芋虫じゃねぇかよ」とか言われますから。

そういったのを言われたくないなら、やるんだな。

というか、拾っているばかりのメンバーってどうなるのだろうか。想像してみたら、ある意味怖いメンバーではあるけど。

とにかく、欠片を拾って、生産させよう。そして、すぐさま拾う。

 

2:侵入してきた野郎をぶっ飛ばせ

侵入してきたら一人か二人ぐらいで侵入してきたクソ野郎を見つける。ようやくクソ野郎が視界に入ったらぶっ飛ばせ。

そうだな、う○こを投げるように相手にぶつけるのが正しい。

それぐらい侵入してきた野郎には警戒をし、特に大ボスが来た時や欠片をたくさん持っている時は侵入してきた野郎をぶっ飛ばすためことを優先させたほうがいい。

その方が相手も「○○○○you!」と口に出してしまうほど心が躍るので、そうしたほうがいい。いや、そうしよう。

少なくとも、俺はそうしている。

そして、やられるのが落ち。だって、相手はバフがかかっていて、中々倒せないからな。意外とやられてしまうんだ。

まじで、○○○○you!




3:武器や防具を整えよう

装備はしっかりと整ってから挑むのがベスト。でないと、奴らが現れてお前をぶっ倒すために、侵入してくる。

だからこそ、武器や防具を整えて、自分から侵入してせめて2体以上は倒してくるんだぞ。強いて言えば、欠片をたくさん持っている奴、大ボスが出てきたら誰でもいい。

たまにな、いるんだわ。何度も侵入するくせに、一体も倒せず帰ってくるクソ野郎。あいつに言いたい。

お前は一生侵入するな! 侵入するならせめて2体、初心者でも1体ぐらいは倒せやボケ!!

バフかかってるのになんで死ぬんだよ! しかも、侵入してくる奴はこちら側の位置分かってるやんけ。

自分でもよーわからんわ。なんで1体も倒せず死ぬん?

 

4:立ち回りを考える

皆がみな、立ち回りが一緒だと危うい状況になってしまう傾向があります。まぁ、偶然鉢合わせたプレイヤーがボイスチャットできるわけではないので、周囲を見ながら把握しよう。

大体は同じ立ち回りでもよかったりするけど、どんどん相手側も欠片を貯蔵していくと、立ち回りを変えなければならないときがあります。

一人は侵入するために、三人は敵を倒すなどなど。

少々立ち回りを変えれば、何もかも変わります。




5:とにかくぶっ倒す

何でもかんでもとにかくぶっ飛ばせ。

プレイヤーも、敵も、ヴィランすらも。全てをぶっ倒すために生まれた悪役ヒーローのようにぶっ飛ばそう。

そうすれば、ギャンビット初心者のあなたでも勝てる。

そう、これこそが必勝法であり、確実に勝てる要素の一つ。

欠片なんてもういらない。あなたは全てをぶっ倒す為に生まれたヒーローなのだから、全てを倒そう。

そして、煽ろう。とにかく煽っていれば、ギャンビット成立さ。

まとめ

ギャンビットを初めてやる人にとっては、ちょっと驚く要素があったり、戸惑う場面があったりするでしょうが、大丈夫。

とりあえず、楽しめ!

ゲームなんだから、楽しんでこそなんぼであり、侵入して倒すことがギャンビットの見所でしょう。

よし…侵入してクソ野郎をぶっ飛ばすか。

では。

あわせて読みたい
【Destiny2】デスティニー2は面白いのか!?評価や魅力・悪い点に焦点を当てていこうどうもgenki(@yuruwork)です。 デスティニー2が2018年9月から無料になったことで、プレイする人が多くなってきたの...